簡単な水圧の測定方法


蛇口の先がリング状に太くなっている水栓に取り付ける場合の設置方法の例です。

パイプの長さは無関係です。野外や洗濯機の付近などに使われている場合が多いと思います。

スーパーコックとワンタッチリングの組み合わせが利用できます。最も簡単な接続方法です。

スーパーコックの蓋の部分を蛇口に先に通しておきます。

付属のリングの通します


両手の指でリングの割れている部分を広げながら蛇口の下から通しすと簡単に通す事が出来ます。

リング上面には16と言う数字が書かれていますが使用している蛇口が太い場合は付属の17.5や19を使用してください。殆どの場合16が適合すると思います。

上記のリング挟む感じてネジを締め蓋をします。手の力だけで充分です。

水圧計側のチューブを接続(挿入)した状態です。

オリジナルの水栓の蛇口を全開にし、水圧計の数値を読み取ります。単位がMPaになっていますのでkgに変換する場合は数値を約10倍して下さい。0.4MPaなら4kgという感じになります。





蛇口の先が膨らんでいないストレートな場合の接続方法です。但し、先が太い場合は取り付けられない場合があります。

使用するパーツ類。

2つの部品を合せます。

蓋をします。今回は組立後に蛇口に固定します。

蛇口に押し付けながら四方のネジを均等に締め付けます。ネジの先に多少のキズが付きますのでキズを付けたくない場合は 他の取り付け方法を選択してください。これで取り付け完了です。水圧計のチューブを差し込んで測定開始

その他に蛇口の先にネジが切ってある物も簡単に取り付けられます。内ネジと外ネジの両方に対応します。